So-net無料ブログ作成

沖縄4連戦 [旅ラン]

北海道のあと、ひとあし早い夏を感じに沖縄に通います。まずは南のはて、波照間島からスタートです。

関空からピーチで石垣へ。バスと船を乗り継いで波照間島に無事渡ることができました。

ホテルは二度目のオーシャンズ。小綺麗ですが、リゾート感はないのが残念です。レンタルバイクがあるので、それで島巡りをしましたが、初回ほどの感動はありません。

すぐに返却して、ランニングで回ることにします。お天気がちょっとぐずついてるのも残念ですね。

最南端まで走って行きました。ぐるっと一周しても10kmほどなので可愛いもんですが、暑さが半端ないので水分補給には要注意です。

もちろん、ダイビング。これがメインですが、ゆったりするというよりは波があったので、フラフラする感じのダイビングでした。

ウミウシが何種類か見ることができたのがよかったかな。

石垣島に戻っても天気がいまひとつだったので、石垣島焼で粘土をこねこね。

二つ作品を作っておきました。そうそう、最後に初めてセグウェイ体験をバンナ公園でしておきました。

そして、帰りはピーチじゃなくてJALです。ピーチは帰りが午前便なので使いにくいんです。

こんな感じで1戦目が終了。2戦目はちょっと近くて宮古島へGOです。

と、その前に那覇まではジェットスターの夕方便。時間の都合で那覇で一泊します。

こちらも二度目のハイアット。便利なようで、モノレールでは不便です。夜ランをしてジャッキーにステーキを食べに行ったりするのでした。

宮古島まではRACのプロペラ。のんびりフライトです。レンタカーにコペンを選んでみました。

結局、ダイビングの予定を入れられずに、未だに宮古では潜ったことありません。ちなみに、ここは下地島。船じゃなくて橋で渡れるようになったので来てみたかったのです。

宿泊も下地島内。元全日空の寄宿舎で、部屋はとっても簡素でした。窓の外も隣の棟なのが残念です。その分、とっても安いですが。

ダイビングはしませんでしたが、下地島までかけられた橋をランニングしたりもして過ごしました。暑くて、途中でタクシー来ないかなとか思ったりするようなルートです。

特に美味しいものを食べに来たという感じでもなく終わってしまった第二戦。帰りはANAで那覇まで、そこからジェットスターで帰ります。

第3戦は美味しいものを食べてのんびりするっていう旅。レンタカーは、新型ロードスターが手配できました。なぜか、レンタカー屋さん直接よりも、地元の旅行会社経由の方が安いっていうのが手続きが面倒で嫌になります。

初、リッツ。一番安い部屋でも景色はないですが、くつろげました。

丘の上のホテルなので、ランニングに出ると、疲れて戻ってくるときに坂を上がってくるのがとっても疲れます。

夜はせっかくなのでホテル内のレストランでディナーをいただきます。

アスパラづくしのちょっと変わったイタリアンでした。今回も往復ジェットスターであっという間の沖縄です。

最後はスカイマークの早朝便と深夜便旅。いつものお宿でのんびりです。

しかし、今回もダイビングは無し。ご近所ランニングくらいの旅です。

レンタカーにはまたロードスターと行きたいところでしたが、さすがに3日間となると高くなるので、リーズナブルなコペンをチョイスしています。

軽自動車って高速料金が違うってことを初めて知ったような気がします。なんか、リーズナブルで嬉しいのでした。

そして、ジャッキーではなくてシーサイドドライブインに初めて訪れます。

ジャッキーよりこっちが好きかな。

このまま何もしないのはもったいないので、カタマランヨットにチャレンジしてから帰ります。

風が弱すぎてつまんなかった〜!また、チャレンジしようっと。とりあえず、あんまりのんびりできていない初夏の沖縄です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。