So-net無料ブログ作成

懐かしい車 その2 [mondial de l'automobile]



懐かしいといっても東京モーターショーとは違って、海外での懐かしい世代の車は知らない車も多いです。リアルタイムでは知らないシトロエンDS。今でもかっこいい一台です。

もちろんSMもかっこいいなぁ。


これなんかは古すぎてわかならい時代のスポーツカーですね。


これも古すぎてなつかしいをとおりすぎてしまいます。



こちらのプジョー402は、まるでいまの206の原型みたいなルーフをもっています。でも、大きさはかなりでかい車です。

展示は、フランス国内のいろいろな自動車関係のミュージアムから出品されて展示もされています。昨年末におとづれたサルテサーキットのミュージアムからも数台展示されています。

そして、こんなミュージアムからも
2CVのミュージアムからは

消防車のミュージアムからはなぜかフォルクスワーゲン

領主さまの個人的なミュージアム?からは

マニアックな車が勢揃いでした。

残念ながら展示のパネルはフランス語のみなので、内容は勘ですね。(笑)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。