So-net無料ブログ作成

那須ちょこっとドライブ日記 [ドライブ]

BMW F1

こんかいはちょこっと那須までお出かけですが、その前に東京で前泊なのです。東京駅に隣接するホテルにチェックインして舞浜まで足をのばすのですが、その前にサウスタワーのBMWのショールームにたちよってみました。想像していたよりとても小さいスペースなのでした。

HOTEL BATH

ホテルの部屋からは東京駅が一望できます。お風呂からも見えるのですが、近所のビルから逆に見えたりはしないのかちょっと気になりますよね。夜には東京タワーやレインボーブリッジもわずかですが見えるのでした。

ドライブ前夜には開幕から3日目になるシルクドソレイユのZED観覧です。日本初の専用シアターでの公演ですが、どうでしょうか。夕食をレインフォレストカフェでと思っていたのですが、時間的に混んでいて、やむおえず、アンバサダーホテルの中のレストランでとりました。ちょっと高いのが玉に瑕ですが、おちついてゆっくり食事ができましたので良かったですよ。

ZED

もちろん劇場内は撮影禁止ですから映像はありませんが、前から3列目の席でかなりの迫力でした。意外性もあって面白い舞台だったと思います。幕間にはディズニーランドの花火が見えたりもします。このあたりは計算で休憩時間をいれているのでしょうね。とはいえ、やっぱりシルクドソレイユといえばO(オー)ですね。もう一度見に行きたいのですが、なかなかチャンスがありません。ラスベガスだし・・・・

こんなばたばたした前夜で興奮ぎみでベッドに入りましたので眠りが浅い気がします。

早朝に東京駅をでるわけですが、予定していた日本橋口から新幹線に乗ろうとしたら朝は7時まで閉まっていて使えなかったのでした。あわてて八重洲口まで早足で向かいます。おかげで朝ご飯を買ってやまびこに乗る時間がありませんでした。

BMW

今日から1泊2日でBMWドライバートレーニングを受講するために那須入りなのでした。今回の那須での旅のお供はまたまたプリウスです。燃費が良いのが素敵ですが、やっぱりシートポジションはなじめません。

那須塩原でレンタカーのプリウスを借り出してブリジストンプルービンググラウンドに到着です。会場にはずらっと教習車のように3シリーズが並んでいるのでした。

今回のドラトレはコース内は撮影禁止に設定されていますので写真はありませんが、過去のこの会場でのトレーニングから雰囲気だけはつかんでください。

130i

参加者の数と車の数が割り切れないのが不思議というか、車を多めに用意したということなのかもしれません。とにかく、まずは肩慣らしの体操からスタートです。

車で体操じゃなくて、本当に体操なの(笑)

そして、ようやく、車での準備運動。スラロームなのでした。

スラロームが終わってから3チームにわかれて、それぞれのプログラムへと入っていきます。このあたりの記憶は多少ぐちゃぐちゃになっているのですが、大雑把にいえば、スラローム組とベルジアン組と高速周回路組にわかれてプログラムをこなしていくという感じなのでした。もちろんテーマはスムーズドライビング・・・・・。の、はずです。

でも、ヨーイドンの声がかかると。

まだまだ、人間ができていない気がする私なのでした。

end

こんな感じであっという間に一日が終わります。参加者のみなさんの車をみていると、もっとBMW率が高いのかと思ったほど高くはありませんでした。でも、M3やB6をはじめ半分くらいがBMWでしょうか。こういったプログラムでよくお目にかかる青のRS4の女性もおいでになっていました。

あ、ここで終わりではなくて、プログラムは1泊2日です。今日はゴルフ場のクラブハウスに泊まります。泊まるだけの部屋ですが、メゾネットで広々。温泉もあってなかなかのものです。

ROOM

dinner

さて二日目のトレーニングです。

M3

こちらのM3もトレーニング車両として使われています。昨日は高速周回路でしたが、今日は定常円で使うのでした。DCTって初めて乗りましたが、楽ちんなマニュアルシフトという感じのフィーリングが気に入りました。でも、Pに入れる方法がエンジンを切るしかないっていういところが、オートマよりもMTに近い感覚なんだっていうところに違和感を覚えたのでした。まあ、慣れていないっていうのが大きな要因でしょうけど。

今日はウェットハンドリング路も走ります。飯田選手のアドバイスでやっぱりライン取りがへただっていう事を再度実感するわけですが、ブレーキやハンドル操作なんかはスムーズになってきているようで、それで良いといわれたのでちょっとうれしいですね。

そうそう、今回の講師陣は、菰田さん、萩原さん、五味さん、佐藤さんといったレギュラー陣に加えて以前レギュラーでいた飯田さんにかわって弟の飯田選手がゲスト講師で参加されているのでした。プロのドライバーだと思うとやっぱり隣に乗ってもらうと緊張しますね。(笑)

バックスピンターンなんていうプログラムもありましたが、フェイントのタイミングをつかめれば、あとは車が勝手に回ってくれる感じでした。これは、設定速度で決まるのかな。

そして、最後のフィナーレはタイムアタックではなく、総合ドライビング。

おひおひ、バックスピンターンとバックのスラロームも・・・・(苦笑)

という具合であっという間の二日間が修了してしまったのでした。トレーニングパスポートを忘れてしまった私は修了シールをもらって帰ります。あ、帰るじゃなくて、もう一泊してからのんびり帰ります。

champagne

今日のお宿のお部屋にはサービスでボトルシャンペンが用意されていました。ありがたいけど、お酒に弱いのでこんなに飲めません。ほんとに一口でいいんだけどなぁ・・・・。

yasai

で、夜御飯は二期の菜園でとれた野菜たっぷりのディナーコースなのでした。ここの野菜の味が濃いというかしっかりしていると思うのは気のせいでしょうか。まあ、お気に入りです。

疲れている上にちょっとだけアルコールを口にしたので、今日は爆睡・・・・。

key

そんなわけで、帰りのやまびこ号の車内になぜかホテルのカギがあったりするのでした。お宿から電話をいただいた時にはすでに新幹線のホーム。時すでに遅しだったのです。もちろん、すぐに送り返しましたよ。まあ、他にも今回はグラスを割ってしまったりと散々な私です。

最後に、大宮で寄り道。せっかく立ち寄ったけれど、こんなにちびっ子が多いとは。平日ですよっ!学校行けよぉ〜(笑)

なにも、できずに見学して家路についた私でした。あっ、宇都宮で餃子買うの忘れたっ!

tetsudou


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。