So-net無料ブログ作成

釜山Express [ディスプレイ]

またまた桃旅。セールにつられて弾丸釜山です。できればランもしたいけれど、雨っぽいんで、無理かもしれません。

金海空港に到着したら、またEGsimのカウンターでSIMを手に入れたのですが、セットアップしてもらってもつながりません。前回のデータが残ってしまっているのでしょうか?とりあえず、使えないのでは意味がないので今回はネット難民旅で我慢します。

前回もセットアップしてくれたおじさんだったので、お互いに頭をかしげてしまいました。

とりあえず、軽便鉄道と地下鉄を使ってホテルへ。初めて海雲台ではないエリアに泊まります。

雨が降っているので地下街を歩いて晩ご飯のお店を探します。

地下鉄の出口をあがったところにある急行荘で焼き肉。ちょっと髙い観光客向けセットのような気がします。同じ髙いのなら水原カルビのほうがいいです。

帰りがけにコンビニに立ち寄ってwifiの契約。安いです。地下鉄内でも使えるので地下鉄メインで動く分には役立ちそうなのでした。

T-moneyも手持ちのカードにチャージして、今度は地下鉄に乗って観光にお出かけします。

雨ですが、雨具も忘れましたが、釜山タワーに上ってみます。雨の釜山港。タワーの展望室はがらがらですが、風情があっていい感じです。まあ、ひとり旅向きな感じはしません。

雨に濡れながら、地下鉄駅へと戻ります。この通りぞいにはロイズなんかもあったりして、不思議な感じでした。

翌日は朝からホテルそばの市場を散策。ごみ収集車が通路幅ぎりぎりで走ってくるので怖いです。バイクも縦横無尽って感じだったりします。このあたりはアジアなんでしょうか。

時間もないけれど、一カ所くらいは観光をということで、梵魚寺を目指します。バスもT-moneyでタッチすると乗れちゃいます。wifiが圏外になるので、どこで降りていいかとか心配になっちゃいますが、大勢のハイキング客がみんな降りるバス停で降りたら大丈夫でした。

天気は今日も悪いままですが、梅の花が彩りをそえていました。時間があれば、前回上った山のほうまでいいハイキングルートがありそうなので行ってみたかったです。

あとは、朝鮮通信使の資料館をたずねて、帰路につくという、あっという間の弾丸桃旅です。

最後に空港で冷麺食べて帰りましょう。お土産は機内でこたべ。小さすぎるおたべにします。笑

また、セールがあったら旅してもいいですが、飛行機のスケジュールの都合で滞在時間があまり長くないのでノーマルに近い運賃ならもったいないかなって思うのでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。